ヴォーリズ建築 近江八幡小学校

私が近江八幡に引っ越して来たのは 小学校5年の夏でした。
その頃に通っていた校舎は 老朽化して解体され
とても小学校には見えないような 高級なイメージの白亜な建物となりました。
学校へ通っている当時も 全く母校がヴォーリズ建築とは 
母も知らずにいて・・・今に至り。八幡を散策しながら
ヴォーリズが残した建物を知る上で この白亜の小学校も
一粒社ヴォーリズ建築事務所の建築物(設計 建築)だと解りました。
和と洋が混ざり合ったような 素敵な校舎です。

b0055171_1149833.jpg


レプリカ(立体形状及びその他の記録)に寄って建てられたそうです。
復元模造ですね。

b0055171_11493040.jpg


校門は当時の面影が残っているようです。門は開いていたのですが
関係者が入っては行けないと思い カメラ撮影は玄関だけで我慢しました。

ヴォーリズ建築 もっと見て歩きたいですね。
今津や水口にもあるようです。

***7月2日~17日まで***
「ヴィーリズ建築と滋賀の風景フォトコンテスト」の入賞写真展が
近江八幡の旧八幡郵便局で開かれるそうです。
来週見て来ますね^^

by biwahama | 2005-07-03 12:04 | ヴォーリズ建築 | Trackback | Comments(7)  

トラックバックURL : https://biwahama.exblog.jp/tb/3052488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tad64 at 2005-07-03 12:54
biwahama さん、歴史的にも貴重な小学校に通っておられたのですね! 素敵じゃないですか。。。
今改めてその良さを感じておられるのでは無いでしょうか。
今津や水口のヴォーリズ建築もよろしくね!そしてフォトコンの感想などもお願いいたしますね。
Commented by biwahama at 2005-07-03 20:59
☆タッドさん 通っていた頃は何も知らなかったんですよ。
昔の小学校の方が趣きがあって良かったという声もあるようです。
私的には 今の小学校が好きですね^^綺麗ですから。
でも解体による悲しみとか 再現される喜びとか。。
地域の方々のご苦労もあるでしょうね。
歴史街道は「まちなみ」を残していく事 大変なんだろうなと感じました。
Commented by sakoyan4 at 2005-07-03 23:13
貴重なモノに触れてる事実ってその時には気付かないんですよね~。
当たり前にありすぎては駄目なのかも知れませんね。
ワザワザ見に行く立場になると有り難味が分かるのかも(笑)

写真展を見に行かれた感想が楽しみです。
Commented by piita3 at 2005-07-04 09:11
立派な建物、美しいです。子供の時はそんなことあんまり考えずに通っていても、大人になってから写真や思い出の中に美しい学校が残っているなんて素敵なことですね。
Commented by はら at 2005-07-04 17:46 x
はまさん、久しぶりです。
小学校すごいですね、なんかお嬢様の学校みたいです。
私の時の小学校は、つっぱりがして有りましたよ、えらい違いです。
元の所に学校が有るのはいいですね、私の所は移転してしまい帰省しても寂しいです。
Commented by biwakokayo4 at 2005-07-04 18:29
私が4日にUPした写真が、もと小学校を再利用したものでした。
ここはまだ、小学校として利用されているのでしょうか?
いい建物ですね。
Commented by gipsymania at 2007-01-10 14:48
私もやっと八幡小学校にたどり着きましたので、リンクを貼らせてもらいました。

<< 移り行く花の色 夕暮れの浜大津にて >>