魅惑のミホ・ミュージアム

11月の始めに信楽にある
ミホミュージアムに行って来ました。

b0055171_23220417.jpg

毎年信楽には陶芸祭りや陶芸の森への散策でしたが
今回は久々にミホ・ミュージアムへ。。。

館内前の紅葉は赤く色づいてました

b0055171_23225156.jpg

この美術館は「桃源郷」。。。
という言葉は観た事があったのですが
そのわけが初めて理解できました。

b0055171_23243822.jpg
b0055171_23250491.jpg

ルーブル美術館のガラスのピラミッドで有名な設計士 
中国系アメリカ人I.Mペイの構想によるもので
枝垂れ桜に導かれ
トンネルと吊り橋を越える美術館へのアプローチは
なんとも詩的でロマンで。。。
とても素晴らしい空間が広がっています

b0055171_23253686.jpg

建物の構造、デザインにも目を見張ります
降り注ぐ光と影と
天井の三角の幾何学美
自然の中にいるかのようなアートな館内
ミホコレクションにも惹かれました!

今度は春の桜咲く頃に。。。


by biwahama | 2018-11-15 23:28 | お出かけ | Trackback  

トラックバックURL : https://biwahama.exblog.jp/tb/28853237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 山王総本宮日吉大社へ 観光人気上昇のラ・コリーナ >>