ヴォーリズ建築の魅力 教育会館

ヴォーリズ建築シリーズ 今回は教育会館です。
ハイド記念館とL字形に隣接して建てられた講堂兼体育館です。
登録有形文化財の木造平屋建(一部二階建)

ヘレンケラーが来校して講演した教育会館とハイド記念館は
ともに国の有形文化財に指定されています。

赤瓦屋根にクリーム色のスタッコ壁
b0055171_15493732.jpg


白枠の窓が印象的です
b0055171_155017.jpg


和と洋を兼ね備えたモダンな造り方に惹かれます
b0055171_15262192.jpg


体育館の中へも案内してくださいました
学生の吹奏楽の練習中 クリスマスのイベントがあるとか♪
b0055171_15352389.jpg


b0055171_15344081.jpg


近江兄弟社小学校は
浅小井キャンパスに移転したそうです 
b0055171_15361246.jpg


b0055171_1547395.jpg


近江兄弟社高校です
ヴォーリズ高校と改名を検討されているそうです(小中高共に)
b0055171_15475266.jpg


私としては近江兄弟社高校の方が馴染んでますが^^
ヴォーリズ建築の人に優しい建築物に心惹かれる時間♪
近江八幡に残されたヴォーリズの面影を辿りながら
建物の中も外も温かく穏やかな空気を感じるような気がします。

b0055171_16304984.jpg

by biwahama | 2015-01-30 16:31 | 近江八幡 | Trackback  

トラックバックURL : https://biwahama.exblog.jp/tb/24072964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ヴォーリズ建築の魅力を集めて  菜の花に包まれて >>