ススキの曽爾高原Ⅰ よみうり写真倶楽部ツアー

よみうり写真倶楽部バスツアー
赤目の後は金銀に輝くススキの大海原~曽爾高原へ。

b0055171_2250384.jpg


赤目散策を楽しんでバスに乗ってから遅めの昼ご飯♪
ツアーにはお弁当&お茶が付いています。
赤目から曽爾高原まで1時間ほどと聴いてましたが
やはり渋滞で少々時間がかかりました。
バス駐車場からススキの野原まで坂を上らねばなりません。
その坂の勾配のキツイこと! ほんとにしんどかったです^^; 
帰ってから暫く足首の周りが筋肉痛でした。

坂を上がりきると~楽しみにしてたススキの曽爾高原に到着!
晴れた日で本当に良かった。ベールに包まれたようなススキの波。。。

手持ち撮影です。スナップ記録写真ですが三部編にお付き合いください^^

彩りも目に優しく
b0055171_22584253.jpg


木々の合間から緑が射しこみ
b0055171_233288.jpg


アスレチックで歓声がこだまする♪
b0055171_2343962.jpg


この坂は まさかの坂で^^;
b0055171_22565093.jpg


息絶え絶えに・・・見えた景色は
b0055171_23747.jpg


ススキと空♪
b0055171_2381393.jpg


銀色の波に包まれました
b0055171_2385824.jpg


b0055171_23173242.jpg


夕陽の曽爾高原へと続きます

by biwahama | 2014-11-05 23:24 | 旅へ | Trackback | Comments(10)  

トラックバックURL : https://biwahama.exblog.jp/tb/23687358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by captain_spoc at 2014-11-06 10:49
タイトルバックのショットええなあ
Commented by nihon-burari at 2014-11-06 17:20
お忙しい中「日本ブラリ」へコメントを頂きありがとうございます。
オーロラ会に所属でしたか?という質問ですが、実はこの10月でオーロラ会を退きました。2か所で勉強するのは私も少々体力が続かないので、今は「日本風景写真協会」にしぼり勉強しています。撮影は、名鉄観光での旅バスで行き、中でも良いと思う写真だけを掲載しております。7月1日にお便りを頂いたときは宇治市植物園公園の写真を掲載しておりました。あなた様の「古都」大津湖国からの作品を拝見しましたが、とてもきれいに上手に撮られてるのでいろいろ勉強になりました。ありがとうございました。
Commented by nakarahanjaku at 2014-11-06 21:05
あれれ?かなり下でバスを降ろされたようですね。
ということは帰りもまた山を下らされた訳ですか。お疲れさまです。
空の雲も準備万端。キラキラとした銀の波がいいですね。
続きが期待されますね〜楽しみです。
Commented by biwahama at 2014-11-07 13:58
☆艦長さん 1枚目の写真でしょうか。
ありがとうございます^^
高原の高台から見晴らしのいい風景を♪
ススキの穂が揺れる峠道も素敵でした。
Commented by biwahama at 2014-11-07 14:01
nihonburariさん こんにちは。
確か7月にコメントした時でしたね。
バス旅行~とても素敵な思い出になりました。
ススキの壮大な山々を包む絶景に見入りました。
Commented by biwahama at 2014-11-07 14:06
nakarahanjakuさん そうなんです。バスの駐車場は
かなり高原から下なので相当勾配の強い坂を
登ってこなくてはならなくて
なんでも今まで高原までに辞退されたお客様が数人おられましたと
添乗員さんから聴いて。。。実感しました^^;
20分くらいかかったでしょうか。キツイ!
帰りは下りで膝にきましたけど^^;
でも~広い高原に感動でした。
お日様に輝くススキの穂の徐々に色の変化が楽しめて♪
最後は茜色に輝くススキです^^
Commented by rollingwest at 2014-11-08 11:36
曽爾高原のススキ、懐かしい~!関西時代に家族で倶留尊山に登り秋の高原歩きを楽しみ赤目四十八滝へと向ったことがいい思い出です。朝はめっきり冷えるようになりました。澄んだ空気の中で紅葉を楽しめるいい時期となってきましたがこれから気温がドンドン下がってくる時期ですのでお体御自愛ください。
Commented by biwasantori01 at 2014-11-08 23:08
こんばんは
このような場所があるというのをはじめて知りました。
本当にススキの大草原ですね。
意外と近所に穴場の景色があるかもしれませんね。
Commented by biwahama at 2014-11-09 14:42
☆rollingさん いつもコメントありがとうございます。
ご家族での想い出いいですね。
曽爾高原の壮大な景色に圧倒されました。
風にそよぐススキの群生は素晴らしいもので
次の夕景もまた見てくださいね^^
Commented by biwahama at 2014-11-09 14:44
☆biwasantoriさん 念願のススキの大草原でした!
近くといえども滋賀から時間がかかりますね。
個人なら夕陽を見るまでに帰宅になるでしょうから
いい経験になりました。

<< ススキの曽爾高原Ⅱ よみうり写... 赤目四十八滝へⅡ よみうり写真... >>