陶板名画の庭にて

京都府立植物園の横にある 「陶板名画の庭」をご紹介します。
3/30に撮影したもので~す(1ヶ月も前の写真ですけど すみません)

このGWは 29日に信楽陶芸まつりに出かけただけですが
在庫がたくさんあるので 日を追ってアップしていきますね^^

京都府立陶板名画の庭へ 初めて入館しました。

名画の美しさを、そのまま再現された8点もの陶板画が
安藤忠雄氏設計の施設に展示されています。
屋外で名画を鑑賞できる、世界で初めての絵画庭園だそうです。

1 モダンな造り
b0055171_1045443.jpg


2 モネの睡蓮が水の中で
b0055171_10452031.jpg


3 安藤氏の建物は
b0055171_1046116.jpg


4 光と影が織り成すアートな世界に~惹き込まれていきます
b0055171_10473091.jpg


5 最後の晩餐の前で鑑賞する二人(^^)
b0055171_10522873.jpg


6 アートを撮る
b0055171_1053732.jpg


7 巨大な絵画の前で
b0055171_10535380.jpg


原画を転写して陶板を焼成し それを組み合わせて大きな絵画に・・・。
焼物と芸術のコラボですね。

屋外で名画を鑑賞するひとときも~開放的で乙なもの。

次は 北山通りを散策~コンサートホールから(^^)

by biwahama | 2009-05-06 11:02 | 京都 | Trackback | Comments(15)  

トラックバックURL : https://biwahama.exblog.jp/tb/10885742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by biwakokayo4 at 2009-05-06 14:36
時の経つのは早いですね。
懐かしい感じがします。(笑)
お体の具合どうですか?
無理をなさらず早く良くなってまた・・・・。
写真を撮るだけでなくおしゃべりや食べる楽しみが・・・・。
Commented by dendoroubik at 2009-05-06 18:04
府立植物園には デートすると別れるというジンクスがあって…学生時代にその通りになり…それ以来 ご無沙汰でしたが
(>_<)
近くにこんなとこ できてたんですね…

はじめてのものに遭遇した
初々しい感動が
カメラ
Commented by dendoroubik at 2009-05-06 18:08
から伝わってくるようです…と書こうとして 中途半端に送信してしまいました…
m(__)m
スミマセン
携帯からの投稿で…つい…
Commented by eos44 at 2009-05-06 18:52
こんにちは。
以前にブログ仲間のタッ・・・
あはは・・・やっぱり、ご一緒でしたか~。^^
Commented by hitoshian at 2009-05-06 19:36
biwahamaさん、こんばんはです♪
ここいいですねぇ!!
こんな「陶板名画の庭」があるのも
初めて知ったんですが
ぜひとも近いうちに訪れてみますね(^^)

とうとう明日から仕事です。
このGWは地元の用事(祭り)などで
つぶれた感じになってしまい
けっきょくカメラを持ち出さずじまいでした・・・。

まぁ、こういう地元で過ごすGWもたまにいいけど
写真を撮れなかった分は
また、休日にでも撮りまくってきますね(笑)
Commented by biwahama at 2009-05-06 21:06
☆kayoさん う~ん やっぱり膝が痛みますね。
歩くと痛みが出ていたのが、普通にしてても ジクジク痛むのは困りものです。。。
安静が今は大事かも。また連絡しますね。
食事と会話が楽しめれば それだけでも満足です^^
Commented by fwkp6043 at 2009-05-06 22:48
こんばんは。
散歩コースなのに知らなかったです。賀茂川を散歩したついでにチェックしてきます。植物園の隣なんですね。良い感じです。
Commented by nobyansan at 2009-05-06 23:20
「陶板名画の庭」一度行ったことがあります。
こんな大きな陶板を複製で再現するとは凄い技術です。
しかもこれは陶板ですから原画より耐久性はずっとあるのですから。
徳島鳴門の大塚国際美術館はこれのもっともっと大きいスケールで見せてくれます。 
一見の価値ありですよ。
腰・膝が悪いのはこまりものですね。くれぐれも無理をなさらないで下さい。 
私も腰痛もちでして重いカメラがだんだん堪えます。
Commented by tokimekiroman at 2009-05-06 23:54
素晴らしい場所ですね。
それをダイナミックなアングルで紹介していただき、ありがとうございます。
こういう絵画の見せ方もあるんですね。
Commented by biwahama at 2009-05-07 17:00
☆dendourouさん コメントありがとございます。
へ~植物園のジンクス初めて知りました。
滋賀では多賀大社を二人で参ると 別れるって聴いたことがありますよ。
でも結婚式あるのにね(;^^) 
初めての陶板名画 スケールの大きさにも モダンな造りにも
見るもの全ての空間に 嬉しいものがありました。
Commented by biwahama at 2009-05-07 17:02
☆eosさん そうですよ~昨年の石山から1年ですよ~(^^)早いですね。
念願の北山巡りも楽しかったです^^
Commented by biwahama at 2009-05-07 17:03
☆さわさん ここいいでしょう。散策にはいいですよ~。
植物園と一緒にチケットも購入できますし 安いし^^
被写体もたくさんあると思います。
Commented by biwahama at 2009-05-07 17:05
☆fwkpさん 散歩コースなら是非とも歩いてきてください。
芸術に触れるひととき アウトドア風で 開放感もあります。
それにしても 大きな陶板に圧倒されました^^
Commented by biwahama at 2009-05-08 15:53
☆nobさん ここは初めてだったのですが 素敵な名画を鑑賞できました。
陶板は 変色や腐食もないようで保存が効くようですね^^
膝まで悪くするなんて ほんとに頭抱えております。
こんな酷くなるなんて思っていなかったので。
暫くは安静です。
Commented by biwahama at 2009-05-08 15:56
☆tokimekiromanさん 芸術に触れた時間もいいものですね。
大きな絵画に目を奪われました。スケールが違います。
館内の様子を 少しでも感じてもらえたら 嬉しいです。

<< 京都コンサートホールにて 庭の花 >>