<   2005年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

嵯峨野散策~愛宕念仏寺2

舞妓さんの美貌に憧れながら 京都オフ会に戻りましょう。
羅漢さんの 楽しくて心洗われる表情は また後日お届けします。
「愛宕念仏寺」で見た 優しくてゆったりとした境内を。

1 奥嵯峨野の 静寂に包まれた空間の中
  カップルも 色づいた紅葉に見とれているようです
b0055171_23325053.jpg


2 羅漢さんに囲まれた 「ふれ愛観音」 堂内は絵馬堂になっています
b0055171_23332437.jpg


3 愛宕の鳥居前で 紅葉を見上げながら・・・
  オフ会メンバーの後ろ姿 わかりますか?
b0055171_2337592.jpg


4 「琵琶湖オフ会」幹事のさこやん登場。
  京都嵯峨野オフ会も 無事に終わり ホッとしている「さこやん」です。
b0055171_23401066.jpg


嵯峨野嵐山駅で電車に乗り ホッと息をついているのも束の間・・・
ゆったりと座っていますが・・・
果たしてこの後 さこやんの身に何が起こったのでしょう~。
前で見てて 面白かったけどね(笑)
お疲れ様でした。 さこやんの行動力 みなぎるパワー。
楽しくて 面白くて 愉快な 「大人の遠足」 満喫させて頂きました。
また 開催してね。
皆様と 再度会える日を楽しみにしています。

明日から 師走です。12月 忙しい月となりそうですが
風邪など引かぬよう 頑張りましょう。

紅葉も 飽きてきたかもしれませんが まだ眠っている写真があります。
11/24に撮った
 真如堂~法然院~安楽寺~南禅寺 アップしていきますね。
by biwahama | 2005-11-30 23:55 | 京都 | Trackback | Comments(19)

絶景かな~舞妓さん

ここは 石川五右衛門が「絶景かな 絶景かな」と
楼上からの眺めに感嘆した 「南禅寺」です。
紅葉と 水路閣を撮りに来た11/24 山門の前に人だかりが・・・
よ~く見ると 舞妓さんじゃありませんか!
カメラ撮影会なのか モデルさんのようでした。
移動されるので 時間がありません。急いで撮った数枚です。
ちょっとピントが合っていませんが 艶やかな舞妓さんを。

1 ポーズをとって
b0055171_17322687.jpg


2 入り口が気になります・・・
b0055171_173253100.jpg


3 二人揃って
b0055171_1734523.jpg


4 背中にも 色気が
b0055171_17362566.jpg


5 紅葉もいいけど うなじが素敵
b0055171_17365342.jpg


6 紅葉のそばで
b0055171_17371370.jpg


舞妓さんに出会えて ハッピーな気分。
人を撮る練習も しなくては。
背後のボケ具合とか ピント合わせ。
二人の笑顔は 残念ながら ボツでしたが(;^^) 
でも いい経験となりました。
まさに 絶景かな舞妓さんv(^^)  きれいどすな~。
by biwahama | 2005-11-29 17:44 | 京都 | Trackback | Comments(32)

びわ湖ホールにて~情景

紅葉狩りも ちょっと一息ついて・・・
今日は 11/23にびわ湖ホールにて 
「さだまさし」のコンサートに 行って来たお話しを。

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールでは 
オペラ公演や コンサート 演劇など様々な舞台が催されています。
7年目を迎えたホールの最大の特徴は 4面舞台を備えた大ホール。
もちろん 音響効果も優れたホールです。

b0055171_23465340.jpg


コンサート前に 珈琲を。前にはびわ湖が広がります。

b0055171_23575774.jpg


遠くにミシガンが 見えますか?
b0055171_23584762.jpg


さだまさしのコンサートは 素晴らしいものでした。
四季を織り交ぜながらに歌う曲は 目をつぶれば 
情景が鮮やかに浮かんでくるのです。

さだまさしのトークでは 笑いあり涙あり・・・
現代社会の問題も浮き彫りにしながら
「命」とは 「親」とは 「子供」とは。。
そして 「愛」 「感謝」 今を生きる私たちに 何かを気付かせてくれました。

  「ここには こんな素晴らしい琵琶湖があるじゃないですか。
  悩みがあるなら ここで景色を眺めてごらんなさい。
  きっと また昨日と違った答えが みつかるはずです」

  「秋桜」 「親父の1番長い日」 「案山子」 「北の国から」 「精霊流し」
  どれも 感動して 目が熱くなりました。
  音楽は いつ聴いてもいいものですね。

 穏やかな歌声が まだ胸に響いています。
by biwahama | 2005-11-29 00:09 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(6)

嵯峨野散策~愛宕念仏寺1

さて 嵯峨野散策も最後の社寺です。
嵯峨野めぐりの始発点といわれる 「愛宕念仏寺」です。
奥嵯峨野なので ここまで来ると 最初のような喧騒はありません。
京の町家や 藁葺き屋根の民家が 今なお多く残り
昔ながらの景観を残しています。

1 愛宕神社一の鳥居
b0055171_2219433.jpg


2 平野屋 鮎料理の宿坊
b0055171_22203984.jpg


3 鳥居の前は 絶好の紅葉スポットです
b0055171_2224313.jpg


4 お地蔵様がお迎えしてくれます 愛宕念仏寺
b0055171_22251962.jpg


5 色づく紅葉が 綺麗でした
b0055171_22261018.jpg


6 「三宝の鐘」 三つの鐘を打ち 妙なる音律によって
  仏の心を自然界に伝えるのだそうです さて・・・
  この 嬉しそうに ♪鐘を鳴らすのは♪誰でしょう~フォ~!
b0055171_22313974.jpg


愛宕念仏寺の表情豊かな羅漢さんは 後日に。
by biwahama | 2005-11-27 22:42 | 京都 | Trackback | Comments(26)

嵯峨野散策~祇王寺へ

嵯峨野散策に まだお付き合いください。
写真を整理しながら メンバーと歩いた京の社寺を
振り返りながら 懐かしんでいます。
1週間が経ちましたね。
11月を過ぎると もっと早く時間が駆け抜けていきそうです。
「師走」は もう目の前に。

1 祇王寺の茅葺きの入り口で。
b0055171_22271189.jpg


2 青々とした苔庭
b0055171_2228503.jpg


3 切り株にもみじが・・・
b0055171_22294135.jpg


4 色づいた紅葉
b0055171_22311480.jpg


嵯峨野散策は 結構歩きます。
そろそろお腹も空いてきたので 洒落たお店を見つけ ランチタイムです。

5 木石 BOKUSEKI
b0055171_22344146.jpg


6 京のおばんざい 10品 あっさりとして美味しかったです。
  珈琲付きで 1500円でした。少々高くても「湯豆腐」よりは安いですね。
b0055171_22393413.jpg


7 嵯峨野らしいお店が 右に左に。
b0055171_22422347.jpg


8 お手玉がいっぱい ※失礼しました~針山だそうです 
ははは←笑ってごまかす(;^^)
b0055171_22431251.jpg


明日は 愛宕念仏寺を。
by biwahama | 2005-11-26 22:44 | 京都 | Trackback | Comments(18)

嵯峨野散策 常寂光寺2~落柿舎

京都嵯峨野散策は 続きます。
紅葉も 今が見頃とあってか 朝から各テレビは
京都紅葉特集の多いこと。
昼間もしてましたね。
なんでも 京都観光には1年間で約4500万人だとか。
11月の観光客だけで 650万人。まさに多いはずですね。

常寂光寺から 再び想い出を辿ります。

b0055171_16554047.jpg


b0055171_16562135.jpg


b0055171_16564943.jpg


b0055171_1657359.jpg


b0055171_17103848.jpg


b0055171_17111142.jpg


松尾芭蕉の門人の「向井未来」が 晩年を過ごした草庵「落柿舎」

b0055171_17121693.jpg

庵は茅葺きで 風情ある佇まいです。

次は 祇王寺へと。紅葉に飽きてくるかもしれませんが
早く思い出を 記録していきましょう(;^^)
だって まだ紅葉が待っているんです。
11/24には 真如堂~法然院~南禅寺を周りました。
前日の23日は 「さだまさし」のコンサートへ。

でもオフ会から 出っぱなしで 疲れたのか
今流行の「感染性胃腸炎」にかかり 今日は寝ていました(^^;)
胃がきりきり痛み 吐き気  微熱といった症状が出たら
気をつけてくださいね。
滋賀県で 特に子供が流行っているそうです。
体力もつけないと・・・好きなカメラに触れない
暫く カメラ撮影は お休みかな~。
by biwahama | 2005-11-26 17:21 | 京都 | Trackback | Comments(12)

京都嵯峨野へ~常寂光寺1

琵琶湖オフ会の翌日11/20は 嵯峨野へと散策を楽しみました。
日曜日 絶好の行楽日和。
きっと観光客が多いだろうけど 覚悟の嵯峨野へ。

1 竹林の中 人力車が走ります
b0055171_22525360.jpg


2 野宮神社 天照大神 縁結びの神様で人気があります
b0055171_22552387.jpg


3 常寂光寺 紅葉の名所
b0055171_2256582.jpg


4 
b0055171_22571813.jpg


さすが 京都屈指の紅葉の名所とあって 
観光客が多いこと・・・
嵯峨野散策は このあと 落柿舎を通り祇王寺~愛宕念仏寺へと
足を延ばしました。
by biwahama | 2005-11-24 23:03 | 京都 | Trackback | Comments(19)

夕暮れのミシガンを見つめて

オフ会の思い出は 更に続きます。
散策は 順不同になっていますが 
浜大津港にて 夕暮れのミシガンを撮りました。

1 夕暮れがせまる琵琶湖に ミシガンが帰港しました 
b0055171_1737175.jpg


2 17時出航のイベントが始まります
b0055171_17373429.jpg


3 5時になると 電飾が輝きます
b0055171_17381682.jpg


4 汽船職員の 見守る姿
b0055171_17385964.jpg


5 出航!夕闇に染まるミシガンを見つめて
b0055171_17402141.jpg


琵琶湖の景色は いつ見ても気持ちがいいものです。
でも この日は寒かった・・・カメラを持つ手がかじかみます。
メンバーは この後に続く「懇親会」に 心躍らせていました。

また 琵琶湖オフ会しましょうね。楽しい時間をありがとう。
明日は 京都嵯峨野散策へと続きます。
by biwahama | 2005-11-24 17:46 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(10)

オフ会の夜は 楽しくて 美味しくて

坂本界隈の写真 もうお見せするものが(;^^)
菊の写真は 後日に。
大津港での 夕暮れミシガンも あとでアップしますね。

今夜は 皆と美味しく食べながら 語り合う素敵な時間を。
縁あって 知り合った仲間。
出会いに感謝。
いつまでも 年を重ねても 続けたい。

1 浜大津港 
b0055171_23315715.jpg


2 アーカスから 歩道橋にて
b0055171_23321454.jpg


3 日本料理店にて
b0055171_23362485.jpg


4 土瓶蒸し 薄味で美味でした
b0055171_23375187.jpg


5 開店10周年記念にて 女性だけ特別にケーキがv^^
b0055171_23385198.jpg


アニメの話題では 懐かしい話に盛り上がり 
アニメソングも出てきます♪♪♪
ミニカメラ?針穴カメラも登場。
楽しい話は 尽きません。
女性に嬉しいデザートは 別腹にしっかりと(^^)
男性メンバーも この時だけ 女性になりたかった?ね。ひろこさん(笑)
by biwahama | 2005-11-22 23:40 | 大津 | Trackback | Comments(18)

日吉大社 オフ会2

日吉大社にてのオフ会。
まずは 腹ごしらえと 創業300年余のそば処「本家鶴喜そば」へ。

築約110年にもなる建物は 国の登録文化財に指定されています。

b0055171_23431259.jpg


私が食べたのは 「ゆばそば」 美味しかった~。
b0055171_23432668.jpg


さて。。お腹がいっぱいになったので 日吉大社へ。
11/19とあって 七五三詣りの可愛い姿も見かけました。

b0055171_2346936.jpg


b0055171_23463082.jpg


石橋の下には 川が流れています。
b0055171_23522943.jpg


橋の上では 演奏会が開かれて 懐かしい曲に思わず口ずさみながら。
b0055171_23535382.jpg


石積みの町の紅葉
b0055171_23552846.jpg


明日仕事したら 休みだから 写真整理しなくては。。。
まだ嵯峨野の写真は カメラの中(;^^)

それにしても オフ会は何度しても楽しいのです。
同じ趣味同士 年なんて関係ない。
また明日も続きます。
by biwahama | 2005-11-22 00:04 | 大津 | Trackback | Comments(18)


 気ままに風景を撮るのが大好きです。私なりに心に残るシーンを少しづつ増やしていきたいと思ってます・・


by biwahama

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

淡路の旅、楽しそうですね..
by umi_bari at 03:33
^^こんにちは! ..
by hanarenge at 10:56
クリームソーダ、わかりま..
by halkyoto at 09:02
☆umiさん 季節の花の..
by biwahama at 23:10
☆shuttleさん ..
by biwahama at 23:06
☆umiさん 蹴上駅から..
by biwahama at 23:03
そうそう、旬の花は時期を..
by umi_bari at 04:21
buwahamaさん ..
by shuttle at 19:11
蹴上駅から良く歩くんです..
by umi_bari at 05:25
☆umiさん オフ会は気..
by biwahama at 15:54

最新のトラックバック

藤棚...
from ◆Akira&#39;s C..
京都の桜 2015 〜渉..
from ◆Akira&#39;s C..
ブログ仲間の年忘れ写真展へ!
from 模糊の旅人ex
石道寺と鶏足寺の紅葉 その5
from Illusion on th..
キタムラ2014春夏腕自..
from あに☆いもうと
写真展の打ち上げにて
from 模糊の旅人ex
手向山八幡宮から茶屋へ ..
from 模糊の旅人ex
吉城園の紅葉 ~奈良撮影..
from 模糊の旅人ex
晩秋の女子大キャンパス ..
from 模糊の旅人ex
木漏れ日
from Illusion on th..

フォロー中のブログ

季節を感じて
琵琶湖から-3
Taka's Ph...
花の Single Li...
BAGUS!
KOTOコレ2016
nakajima aki...
火呂 Photograph
純さんのスナップショット...
inamoku ブログ
【匠のデジタル工房・玄人専科】
タッドの気まぐれフォト
四季彩日記   〔The...
散水館
関西ウォーカー自遊人 T...
心の万華鏡  
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
スポック艦長のPhoto...
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
初心者コース脱出までの記録3
ukkeylog+
星降る街から
一写一考・デジフォト綴り
京都ぶらり
フォトあれこれ4 by ...
kyoko(*^_^*)で~す
過ぎ去りし日々
琵琶湖の近く・いつもの散...
patapon diary
すずちゃんのカメラ!かめ...
花の調べ
紀の国 城下町便り
hal@kyoto
望みの色を ~Any C...
Photo of the...
ちゅらPHOTO日記(ue)
光と風の中で
Photo Lovers ♪
風を友にして
wabisuke's p...
小豆島PHOTOGRAP...
ローリングウエスト(^-...
模糊の旅人
Sakura's Eye
Lovepan
◆Akira's Can...
* Colorful W...
A BJ Life @ ...
気ままなフォトブック
龍人日記(2)
ちくりんのお気に入り写真
nenaland
benisijimiのカ...
peddyのくまちゃん ...
のんびり歩こう。
小鳥に逢いたい
うみひこの気まぐれフォト
サスケといっしょ!
Sippo☆のネイチャー...
ゲ ジ デ ジ 通 信
Harry's Phot...
あに☆いもうと
CAFE IL MORI...
上 る 下 る
赤外線写真の不思議な世界
Wonderful Life
From Nature ...
ほんまか!写真日記
日本ブラリ
風のように La.La....
気のむくままに・・・
息子たち時々嫁と花
おばさんのあれこれ
ハハのやすみじかん
The Moment O...
kameのフォトブック2
すくえあのーと
続・気ままなフォトブック
*72 cafe*
Illusion on ...
言の葉遊び
Yume-maboroshi
iPhone5 phot...
ミルキーウエイのたわごと
つなぐユメ
趣味人のれんず
namazuのブログ
FantasyArt Ⅱ
~栞~写真日記
natsunana
PhotoPhoto Life
YOSHIの日記
Illusion on ...
しずくの手仕事
バリ島大好き

カテゴリ

全体
大津祭
琵琶湖
近江八幡
滋賀県文化ゾーン
石山寺
大津
瀬田川
季節の時間
春のひととき
京都
ヴォーリズ建築
花 
動物
湖北へ
旅へ
美味しい時間
オフ会
湖東
歌謡曲
東近江へ
お出かけ
愛犬 ココ

フォトコン
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

画像一覧