カテゴリ:ヴォーリズ建築( 10 )

ヴォーリズ建築の魅力 ハイド記念館②

ヴォーリズ建築が続きます。

ヴォーリズ夫妻 優しげな二人に惹かれます
b0055171_22195825.jpg


館長さんが館内を案内してくださいました。

玄関前に飾られた「今津教会」
b0055171_22224646.jpg


ヴォーリズが日本へ来た時のトランク
b0055171_22345729.jpg


ヴォーリズ夫妻が設立し
一柳満喜子夫人が園長となった清友園という幼稚園の
トイレやロッカーなどがそのまま残されています
b0055171_22343229.jpg


廊下もドアの造りもとても素敵です
b0055171_2235544.jpg


一柳満喜子夫人が使っていた園長室です
b0055171_22353341.jpg


若かりし満喜子夫人
b0055171_22365124.jpg


赤瓦屋根にクリーム色のスタッコ壁
登録有形文化財の木造二階建。とてもお洒落な佇まいです
b0055171_22424926.jpg


左手にある建物は教育会館 次にご案内します♪
by biwahama | 2015-01-23 22:50 | ヴォーリズ建築 | Trackback | Comments(18)

ヴォーリズ建築の魅力 ハイド記念館①

近江八幡の話題続きですが
ヴォーリズ建築 近江兄弟社ハイド館をお届けします。
今のブログのスキンも「ハイド館」と「教育会館」です。 12/17撮影

b0055171_22184896.jpg


1931(昭和6)年 ヴォーリズの妻、一柳満喜子が
園長を務めた淸友園幼稚園の園舎として建設されました。
建設費を寄付したメンソレータム創業者のハイド夫人を記念して
ハイド記念館と呼ばれています。
クリーム色のスタッコ壁に白い窓枠
赤い瓦が可愛らしくヴォーリズの特徴がよく出ています。  (HP引用)

b0055171_22143295.jpg


滋賀県近江八幡市ゆかりのウイリアム・メレル・ヴォーリズは
没後50年にあたり 昨年は八幡市内で記念企画展が開催されました。
生憎父の葬儀以後用事が重なり
市内のイベント等に参加出来なかったのですが
近江八幡のフォトコンテストに入賞した作品が
近江兄弟社のハイド記念館に展示されたので見に行って来ました。

b0055171_22151493.jpg


「礼拝堂の祈り」 近江兄弟社賞♪ 
b0055171_22241149.jpg


降り注ぐ光が
b0055171_22253753.jpg


心地良い
b0055171_22344365.jpg


空間を作ってました
b0055171_22245673.jpg


ヴォーリズは日本中に1500以上 の建築物を設計するなど
大変建築家としても有名です。
滋賀県内にも彼の建築物が点在しているので
彼の活動を建築物を通して見つめていけたらなと思っています。
by biwahama | 2015-01-20 22:36 | ヴォーリズ建築 | Trackback | Comments(4)

ヴォーリズ建築~写真展(旧八幡郵便局)

ヴォーリズ来日100周年を記念して 県建築士などが開催された
「ヴォーリズ建築と滋賀の風景フォトコンテスト」の入賞作品が
近江八幡市にある旧八幡郵便局にて展示されました。
写真展は7月17日までとなっています。
32点程が展示されていました。
この大賞作品は女性の撮影。大王松とツッカーハウスをダイナミックに
撮られていますね。迫力を感じました。
展示作品や 雰囲気を撮りたかったのですが残念なことに ぶれてしまい・・・
入賞作品は 教会なども多かったように思います。

1 大賞作品「ヴォーリズ記念病院 ツッカーハウス」
b0055171_16204047.jpg


2
b0055171_1621116.jpg


3 ヴォーリズの家族
b0055171_1627532.jpg


4 NPO法人ヴォーリズ建築保存再生運動一粒の会
b0055171_16192636.jpg


5 ウイリアム・メレル・ヴォーリズ(1880~1964)
b0055171_16201657.jpg

 昭和16年に日本国籍を取得して 「一柳米来留」と改名し
 昭和39年に亡くなるまで 彼が愛した近江八幡で過ごしたそうです。
 昭和33年には 近江八幡の名誉市民第一号に選ばれています。

6 ヴォーリズの記念像 (近江兄弟社前)
b0055171_16372284.jpg


商家や土蔵が残る近江八幡は ヴォーリズが愛したゆかりの地で
今もなお 彼の建築した洋館がたくさんあります。
次回は 是非ヴォーリズ夫妻が後半生を過ごした住宅
「ヴォーリズ記念館」を 見たいと思っています。
これは入館無料なんですが 要予約なんですよ。
館内には 1階のピアノやテーブル 2階には愛用品などが展示されているそうです。

***どなたか。。ご一緒出来る方いませんか~。
   予約を取ってみたいなと 思っています。***
by biwahama | 2005-07-11 16:50 | ヴォーリズ建築 | Trackback(2) | Comments(12)

ヴォーリズ建築 近江八幡小学校

私が近江八幡に引っ越して来たのは 小学校5年の夏でした。
その頃に通っていた校舎は 老朽化して解体され
とても小学校には見えないような 高級なイメージの白亜な建物となりました。
学校へ通っている当時も 全く母校がヴォーリズ建築とは 
母も知らずにいて・・・今に至り。八幡を散策しながら
ヴォーリズが残した建物を知る上で この白亜の小学校も
一粒社ヴォーリズ建築事務所の建築物(設計 建築)だと解りました。
和と洋が混ざり合ったような 素敵な校舎です。

b0055171_1149833.jpg


レプリカ(立体形状及びその他の記録)に寄って建てられたそうです。
復元模造ですね。

b0055171_11493040.jpg


校門は当時の面影が残っているようです。門は開いていたのですが
関係者が入っては行けないと思い カメラ撮影は玄関だけで我慢しました。

ヴォーリズ建築 もっと見て歩きたいですね。
今津や水口にもあるようです。

***7月2日~17日まで***
「ヴィーリズ建築と滋賀の風景フォトコンテスト」の入賞写真展が
近江八幡の旧八幡郵便局で開かれるそうです。
来週見て来ますね^^
by biwahama | 2005-07-03 12:04 | ヴォーリズ建築 | Trackback | Comments(7)

ヴォーリズ建築 旧近江八幡YMCA会館

近江八幡大杉町にあるYMCA会館は 私が小学校5年の頃
英語教室に通っていた思い出深い会館です。
最初に建てられたのは 明冶40年(1907年)で
ヴォーリズが 設計しここを活動拠点としました。

b0055171_17195535.jpg


ヴォーリズが24歳の時に 滋賀県立商業高校(現八幡商業高校)の
英語教師として来日して 2年後には退職。
これには 熱心なキリスト教伝道の反発により 挫折と苦難が
あったそうです。
その後 各地の支援や
手を差し伸べた方々の願いや熱意により 大いに勇気づけ
近江八幡に踏みとどまり この「YMCA会館」を拠点としました。
1908年には 失業中の彼に
「京都三条YMCA会館」現場監督依頼の話が舞い込み
これを機に 建築設計管理事務所を開設して
建築家ヴォーリズとしての活動が 繰り広げられたそうです。

今ある建物は 昭和10年に建てられた木造2階建て。
~スパニッシュスタイル建築~
以前の建物のイメージを残して 建て替えられたものです。
かなり老朽化してますが 近日 近江兄弟社が改築に向け
保存する方向だと 新聞に記載されておりました。

牧師館 これもヴォーリズ建築ですと 隣の教会の方が教えてくれました。
b0055171_17285249.jpg


近江八幡教会
b0055171_17315660.jpg


YMCA会館での英語教室では 外国の方も来られて
一緒にゲームを楽しんだりして スペルより会話を楽しみながら
自然な雰囲気での陽気な教室だったように思います。
中学2年まで 通ってましたが・・・・英語が得意だったのもそこまで~。
あとは・・・おそまつな成績でした(笑)
やっぱり英語が喋れるようになるには 外国に住むべし^^かな。
by biwahama | 2005-06-28 17:39 | ヴォーリズ建築 | Trackback(1) | Comments(13)

ヴォーリズ建築 池田町洋館街2

ヴォーリズ建築2は 洋館街から。「ダブルハウス」です。
大正10年(1921)にヴォーリズが創立した近江兄弟社の
社員寮として建てられた家です。
1棟の住宅を同じ間取りで真ん中から分けられ
2世帯が生活できるようになっているそうです。

ここもレンガ造りの塀が素敵ですね。

b0055171_1452551.jpg


b0055171_14525482.jpg


中央と左右に赤レンガの煙突があります。
b0055171_14533537.jpg


次は 私が英語教室に通っていたYMCA会館を。

それにしても暑いですね~。八幡散策をした日も陽射しが強くて
太陽が反射して撮りづらくって。。。
今夜は OO役員のOB会に参加してきま~すv^^
会合場所は 浜大津。夕景の浜大津港が撮れたらいいな。
by biwahama | 2005-06-25 15:12 | ヴォーリズ建築 | Trackback | Comments(14)

ヴォーリズ建築 池田町洋館街1

近江八幡市には 近江ミッションの社員用住宅として
ヴォーリズが設計した洋風住宅が並んでいます。
この区域は「池田町洋館街」と呼ばれ 赤レンガ塀がその趣を
残しています。

まずは 旧ウォーターハウス邸を。~コロニアル・スタイル建築~
早稲田大学の元教師・ウォーターハウス氏の住宅として
大正2年(1913年)に建てられたものです。
煙突が配された切妻屋根の3階建てで
内部には4つの暖炉が設けられており ゆったりとした空間の
間取りになっているそうです。

b0055171_16392960.jpg


b0055171_16395952.jpg


最初赤レンガが目に入りました。そのあと。。。
ツタの緑と聳え立つ洋館に圧倒され
この住宅とその前に立つ私が 異空間にいるような感覚になりました。

b0055171_1640268.jpg


外観のみ見学可能だそうで 家の周りをデジカメ持ちながら
ウロウロ歩いていたのは 私一人でした。
と・・その時自転車で婦人が帰ってこられ カメラを向けてる私に軽い会釈を。
お隣の婦人だったのですが そこもヴォーリズ建築なんです。

~吉田悦蔵宅 明冶40年(1907年)に 
ウイリアム・メレル・ヴォーリズと近江ミッション(キリスト教)を伝道しつつ
ヴォーリズ建築事務所 サナトリウム メンソレターム 学校
社会事業 近江兄弟社を託して
吉田悦蔵が大正3年に建てた家です~(記載本文)

b0055171_171947.jpg


b0055171_1762170.jpg


英語教室もされている住宅です。品があり中庭も広くってとても素敵でした。
八幡公民館からウォーキングコースになっているようです。
ヴォーリズ来日100周年。 
もっと ヴォーリズを知りたいと思うようになりました。
明日も ヴォーリズの世界が続きますよ。

ノスタルジックな・・・
by biwahama | 2005-06-24 17:15 | ヴォーリズ建築 | Trackback(2) | Comments(15)

ヴォーリズ建築~礼拝堂

先日 ヴォーリズ記念病院の近江療育院をアップしました。
その院内奥にヴォーリズが建築した 礼拝堂があります。
昔 専任の牧師さんがいて 日曜礼拝 集会 病床訪問などに当たって
療養生活を 精神面からも助けていたとされています。

b0055171_13383870.jpg


院内の管理棟で申し込めば 中を見学できますよ。
ヴォーリズが建築された建物は 懐かしいような 温もりを感じさせてくれますね。
時間もなかったので 次回帰省の時 ゆっくり見たいと思っています。

今日の新聞に 近江八幡為心町にある「八幡YMCA会館」が
修理 保存されることになったと記載されています。
ここはヴォーリズが 初めて設計し キリスト教伝道の拠点となった会館。
私が 小学校5年から中学に通う頃 YMCAで英語を習っていました。
大変懐かしい場所なので 保存は大変嬉しいお知らせ^^
近江兄第社に感謝!   ここも 是非撮って来ますね。
スペイン風の建築様式です。楽しみも どんどん増えます。
行きたい所 見たい場所 美味しいお店へ。。。
by biwahama | 2005-05-12 13:49 | ヴォーリズ建築 | Trackback | Comments(12)

ヴォーリズ建築~記念病院を訪ねて

近江八幡市内から 長命寺に向かう水郷地帯のそばに建つ
ヴォーリズ記念病院に
1918年(大正7年)5月25日に ヴォーリズが創立した
ツッカーハウス 結核療養所「近江療育院」があります。
残念ながら 老朽化したとのことで この5月中に解体され
新しく ホスピス(末期癌の緩和病棟)が建設される予定です。

たまたま実家へ娘と帰省し 八幡堀近くの白雲館で
東郷正二郎の 「近江八幡の町並みと水郷展」が開催されていて
2Fのギャラリーにて ヴォーリズ建築が解体される前に
5月3日まで 一般公開されることを知り 急いで見に行って来ました。
公開日を 知らなかったものですから ほんとに良かったです。

琵琶湖畔に近い赤松の小山に囲まれ 美しい景色 静けさ
澄んだ空気が 病人が真に憩うために必要なものがここにあったと
されています。
なんとか 解体せずに残して欲しかったけれど・・・
時代は 流れていくんですね。

長年付き添ってきた 玄関前の「大王松」も 残す方向では断念されて
椅子や テーブルなどに加工し のちのホスピスで活用されるそうです。

b0055171_12312096.jpg


b0055171_1232613.jpg


b0055171_12322591.jpg


b0055171_12325166.jpg


館内(院内)の様子は 次回へ。
かなり痛んでいる様子も 伺えましたが ヴォーリズ100周年・・・
昭和46年に「ヴォーリズ記念病院」と改称され
旧本館は 管理棟として利用されていましたが 本当に残念ですね。
周りには 緑や花も咲き 木々が悲しく揺れているかのように見えました。

b0055171_12405895.jpg

by biwahama | 2005-05-02 12:43 | ヴォーリズ建築 | Trackback(1) | Comments(16)

ヴォーリズ建築 旧八幡郵便局

左義長祭りの「喧嘩」を見たあと 姪に付き合ってもらい
旧八幡郵便局に寄って来ました。

大正10年(1921)に建てられたものです。
滋賀県には 多くのヴォーリズ建築が現存します。
特に 近江八幡にはヴォーリズが愛したゆかりの地。
24歳の時に 滋賀県立商業高校(現八幡商業)の英語教師として
来日してたんですね。

b0055171_22412299.jpg


外側は防火の為 ドイツ壁で内側は土壁だそうです。

b0055171_22463326.jpg


かつての玄関部分はなくなり改造しているものの
曲線に立ち上げたデザインは 後のヴォーリズ建築で多く使われるように
なったそうです。

今年は近江八幡にある 「ヴォーリズ記念館」や洋風住宅街など
足を運んで ゆっくり散策したいと思っています。

***ヴォーリズ建築と滋賀の風景フォトコンテストがあります。
テーマ 「私のまちのヴォーリズ建築」
期間4月15日まで 主催 (社)滋賀県建築士会***
by biwahama | 2005-03-16 23:05 | ヴォーリズ建築 | Trackback(1) | Comments(14)


 気ままに風景を撮るのが大好きです。私なりに心に残るシーンを少しづつ増やしていきたいと思ってます・・


by biwahama

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

☆dosankomama..
by biwahama at 23:47
☆G7さん いえいえ。。..
by biwahama at 23:43
☆れんげそうさん ありが..
by biwahama at 23:41
☆umiさん ありがとう..
by biwahama at 23:41
おめでとうございます~!..
by dosanko-mama at 17:29
ううむ、もはや賞の常連と..
by G7_2007 at 18:49
おめでとうございます!!..
by hanarenge at 06:12
おめでとうございます。 ..
by umi_bari at 06:03
☆umiさん コメントあ..
by biwahama at 16:44
☆umiさん 写真展11..
by biwahama at 16:37

最新のトラックバック

藤棚...
from ◆Akira's C..
京都の桜 2015 〜渉..
from ◆Akira's C..
ブログ仲間の年忘れ写真展へ!
from 模糊の旅人ex
石道寺と鶏足寺の紅葉 その5
from Illusion on th..
キタムラ2014春夏腕自..
from あに☆いもうと
写真展の打ち上げにて
from 模糊の旅人ex
手向山八幡宮から茶屋へ ..
from 模糊の旅人ex
吉城園の紅葉 ~奈良撮影..
from 模糊の旅人ex
晩秋の女子大キャンパス ..
from 模糊の旅人ex
木漏れ日
from Illusion on th..

フォロー中のブログ

季節を感じて
琵琶湖から-3
Taka's Ph...
花の Single Li...
BAGUS!
KOTOコレ2016
nakajima aki...
火呂 Photograph
純さんのスナップショット...
inamoku ブログ
【匠のデジタル工房・玄人専科】
タッドの気まぐれフォト
四季彩日記   〔The...
散水館
関西ウォーカー自遊人 T...
心の万華鏡  
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
スポック艦長のPhoto...
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
初心者コース脱出までの記録3
ukkeylog+
星降る街から
一写一考・デジフォト綴り
京都ぶらり
フォトあれこれ4 by ...
kyoko(*^_^*)で~す
過ぎ去りし日々
琵琶湖の近く・いつもの散...
patapon diary
すずちゃんのカメラ!かめ...
花の調べ
紀の国 城下町便り
hal@kyoto
望みの色を ~Any C...
Photo of the...
ちゅらPHOTO日記(ue)
光と風の中で
Photo Lovers ♪
風を友にして
wabisuke's p...
小豆島PHOTOGRAP...
ローリングウエスト(^-...
模糊の旅人
Sakura's Eye
Lovepan
◆Akira's Can...
* Colorful W...
A BJ Life @ ...
気ままなフォトブック
龍人日記(2)
ちくりんのお気に入り写真
nenaland
benisijimiのカ...
peddyのくまちゃん ...
のんびり歩こう。
小鳥に逢いたい
うみひこの気まぐれフォト
サスケといっしょ!
Sippo☆のネイチャー...
ゲ ジ デ ジ 通 信
Harry's Phot...
あに☆いもうと
CAFE IL MORI...
上 る 下 る
赤外線写真の不思議な世界
Wonderful Life
From Nature ...
ほんまか!写真日記
日本ブラリ
風のように La.La....
気のむくままに・・・
息子たち時々嫁と花
おばさんのあれこれ
ハハのやすみじかん
The Moment O...
kameのフォトブック2
すくえあのーと
続・気ままなフォトブック
*72 cafe*
Illusion on ...
言の葉遊び
Yume-maboroshi
iPhone5 phot...
ミルキーウエイのたわごと
つなぐユメ
趣味人のれんず
namazuのブログ
FantasyArt Ⅱ
~栞~写真日記
natsunana
PhotoPhoto Life
YOSHIの日記
Illusion on ...
しずくの手仕事
バリ島大好き

カテゴリ

全体
大津祭
琵琶湖
近江八幡
滋賀県文化ゾーン
石山寺
大津
瀬田川
季節の時間
春のひととき
京都
ヴォーリズ建築
花 
動物
湖北へ
旅へ
美味しい時間
オフ会
湖東
歌謡曲
東近江へ
お出かけ
愛犬 ココ

フォトコン
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31