近江八幡の奇祭・左義長祭り

織田信長が安土城下で盛大に異粧華美な姿で
踊り出たと記された天下の奇祭「左義長祭り」が
11日・12日両日開催されます。
びわ湖開きのあと 実家に帰省も兼ねて
日牟禮神社に寄ってみました。

今年は「戌」 さてどんな犬が登場したのでしょう。
まずは 数枚を。

白雲館前で
b0055171_23195741.jpg


晴天に恵まれて
b0055171_23213573.jpg


境内は かなりの人で歩くのも大変
b0055171_23221375.jpg


お土産は たねや「竹羊羹」 黒糖で つるりとした感触も美味です
b0055171_23232826.jpg


店先も 祭り風情で
b0055171_23251493.jpg


男性の町衆は 華美に装います。
そんな祭りの雰囲気も シリーズで。

明日は京都散策をしてきます。
北野天満宮~西陣界隈~四条。楽しみですが・・・雨かな・・・
by biwahama | 2006-03-11 23:30 | 近江八幡 | Trackback(2) | Comments(18)
トラックバックURL : http://biwahama.exblog.jp/tb/4250401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 平太郎独白録 親愛なるア.. at 2006-03-23 21:14
タイトル : 幻の都 安土をゆく その6 津田信澄の悲劇と明智一族の悲運。
親愛なるアッティクスへ 今日は、安土城シリーズに話を戻します。 私が行ったのは、2月14日のバレンタインデーのときでしたが、当時、博多では雪などどこにもないときに、安土城を登っていくと、ちらほら雪があったのには驚きました。 で、先日、述べましたように、城跡をそのまま、登っていくと、織田信雄の墓の先に、私にとっては感慨深いものがあったのが、津田信澄屋敷跡があったことでした。 (←この向こうに、秀吉が建てたと言われる織田信長の廟があります。元々は、信長の住居跡とか・・・。) もちろん...... more
Tracked from 琵琶湖 FREE RID.. at 2006-05-31 00:39
タイトル : 八幡まつり
 今日は、仕事から帰ってから、近くの日牟礼八幡宮で行われている八幡まつりを見にいきました。太鼓の音が鳴り響く中、満開の桜が巨大な松明(たいまつ)の炎に照らされて、幽玄でとても幻想的なお祭りでした。このお祭りが終わると、この辺もようやく春が来た感じになってきます。ぼちぼちウインド復活します。   ... more
Commented by sakoyan4 at 2006-03-11 23:37
竹羊羹、250円って安いですね。
僕は甘いものは苦手だけどお土産に今度買ってみようかな。
お祭り以外の時も買えるのでしょうか?。

明日は雨のようですね、雨の写真を頑張って撮りましょうね~(^-^)
Commented by tad64 at 2006-03-11 23:48
「左義長祭り」に行ってこられたのですね。
奇祭とのことですが、どのような事されるのですか?

「たねや」の竹羊羹の写真、とても気に入りましたです!
Commented by inamoku at 2006-03-12 00:05
あー竹羊羹・・・食べたい・・・・。(^_^;)
日本の祭りなのに飾りは西洋風ですね。(笑)
Commented by tabo2005 at 2006-03-12 00:11
biwahamaさん,35分後の連続の記事アップ,凄い(☆_☆)
ブログ命。写真大好き。みんな大好き。
でしょうね。
Commented by jikomannte at 2006-03-12 08:57
2枚目3枚目、春のお祭りの感じが伝わってきますね。
背景の昔の家並と木の欄干が良いですね~。
Commented by Tokun at 2006-03-12 09:35 x
トークンも「左義長祭り」を観に行ってました。
Commented by hideyan_yan at 2006-03-12 21:32
おぉ~アップ早いですねぇ~
僕は未だに写真のピックアップすら出来てません。

今日も写真一杯撮ったので一体いつ写真を整理できるのだろう・・・

竹羊羹写真で見ると250円安そうに見えますね!
実物は結構小さかったですが・・・(^_^;)
実は買おうと悩んでましたが帰る頃にはお店閉まってました(爆)
Commented by piita3 at 2006-03-12 22:05
一枚目の犬がかっこいいですね。すごくリアルでびっくりです。
何で出来てるんだろ、やっぱり食べ物なんですか。
新聞では日本犬みたいなのも見たし、いろんな犬の飾りが出たんですね。
Commented by biwahama at 2006-03-13 00:49
☆さこやん この竹羊羹今日持って行けば良かったと 後悔しきりです。
で。。家にあったので 何気なく材料を見てみると「葛粉」と書いてありました。
これは大丈夫ですよね。来年は 「猪」です。
皆で見られたらいいですね。きっと見てびっくりだと思います(^^)
今日は どうもありがとう!目がふさがってきたので寝ま~す。
Commented by namazu_5757 at 2006-03-13 10:37
左義長と言えば、何年も前のTVドラマで根津甚八が女装していたのが、印象に残っています。その異様な異次元の空気がありました。
それにしても竹羊羹が気になって仕方ないです。
Commented by biwahama at 2006-03-13 16:40
☆タッドさん 奇祭↑わかりますか?化粧をした華美な若者が
登場しないとね・・・次回アップします。今は化粧も綺麗ですよ~。
食品で造る山車は 見ものですよ。
Commented by biwahama at 2006-03-13 16:42
☆いなやん 1枚目はドイツワールドカップにちなんで造られた山車ですね。
その年に ゆかりのあるものも町内で考えられますよ。
竹羊羹 美味しいのです~。つるりとした甘さ控えめで たまりません。
Commented by biwahama at 2006-03-13 16:43
☆taboさん 当日のお祭り ホヤホヤの情報は すぐじゃないと
つまらないかな~っと思って頑張って更新しました。
限られたPCの前でのアップは せわしないです(;^^)
Commented by biwahama at 2006-03-13 16:45
☆jikomannteさん 春の陽気のお祭りで良かったですよ。
日曜日は 寒かったでしょうね。橋の上を渡る山車を狙いました。
Commented by biwahama at 2006-03-13 16:46
☆Tokun あら~ニアミスでしたか。たくさんの観光客でしたね。
昨日は京都で 梅などを見て来ましたが 寒かったです。
Commented by biwahama at 2006-03-13 16:51
☆ひでやん あのたくさんの人出の中 偶然にも神社で会えて良かったですね。
昼からは 母と境内を歩き どれがいいか選びながら散策(毎年してるんです)
竹羊羹は 早目に買わないと売り切れになります。
土曜は 晴天だったから 「左義長そば」や洋菓子店の「ホットドック」
Cafeもよく売れたでしょうね~。
Commented by biwahama at 2006-03-13 16:55
☆piitaさん 犬はちょっと変わったもので造られていたようです。
食べ物は バックに使われることが多いかな。
12時頃から 境内に集合します。ずらりと並んだ山車を見て歩くのも
楽しいし 祭りの1番は 山車同士の喧嘩は 見ごたえあります。
2日目の夜には 燃やす山車の運命(;^^)
お互い町内組合が認め合いながら 喧嘩を始めます。残念ながら それは
日曜日にされるので 見られませんでした。
Commented by biwahama at 2006-03-13 16:58
☆namazuさん テレビでドラマされてましたか。見たかったな。
竹羊羹は この日だけの限定販売。
たねやに就職する新人社員が 販売する儀式なんですよ。


 気ままに風景を撮るのが大好きです。私なりに心に残るシーンを少しづつ増やしていきたいと思ってます・・


by biwahama

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

☆シャトルさん コメント..
by biwahama at 15:53
biwahamaさん ..
by shuttle at 09:23
☆umiさん 初めての由..
by biwahama at 00:13
湯布院岳の自然に、ジブリ..
by umi_bari at 07:45
☆umiさん コメントあ..
by biwahama at 23:35
本薬師寺、夢の場所なんで..
by umi_bari at 18:16
☆halさん コメントあ..
by biwahama at 15:03
☆あっと言う間の6年間だ..
by biwahama at 15:02
ブログで拝見しただけです..
by halkyoto at 16:25
ホンマに大きくなったよね..
by natsunana at 12:49

最新のトラックバック

藤棚...
from ◆Akira's C..
京都の桜 2015 〜渉..
from ◆Akira's C..
ブログ仲間の年忘れ写真展へ!
from 模糊の旅人ex
石道寺と鶏足寺の紅葉 その5
from Illusion on th..
キタムラ2014春夏腕自..
from あに☆いもうと
写真展の打ち上げにて
from 模糊の旅人ex
手向山八幡宮から茶屋へ ..
from 模糊の旅人ex
吉城園の紅葉 ~奈良撮影..
from 模糊の旅人ex
晩秋の女子大キャンパス ..
from 模糊の旅人ex
木漏れ日
from Illusion on th..

フォロー中のブログ

季節を感じて
琵琶湖から-3
Taka's Ph...
花の Single Li...
BAGUS!
KOTOコレ2017
nakajima aki...
火呂 Photograph
純さんのスナップショット...
inamoku ブログ
【匠のデジタル工房・玄人専科】
タッドの気まぐれフォト
四季彩日記   〔The...
散水館
関西ウォーカー自遊人 T...
心の万華鏡  
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
スポック艦長のPhoto...
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
初心者コース脱出までの記録3
ukkeylog+
星降る街から
一写一考・デジフォト綴り
京都ぶらり
フォトあれこれ4 by ...
kyoko(*^_^*)で~す
過ぎ去りし日々
琵琶湖の近く・いつもの散...
patapon diary
すずちゃんのカメラ!かめ...
花の調べ
紀の国 城下町便り
hal@kyoto
望みの色を ~Any C...
Photo of the...
ちゅらPHOTO日記(ue)
光と風の中で
Photo Lovers ♪
風を友にして
wabisuke's p...
小豆島PHOTOGRAP...
ローリングウエスト(^-...
模糊の旅人
Sakura's Eye
Lovepan
◆Akira's Can...
* Colorful W...
A BJ Life @ ...
気ままなフォトブック
龍人日記(2)
ちくりんのお気に入り写真
nenaland
benisijimiのカ...
peddyのくまちゃん ...
のんびり歩こう。
小鳥に逢いたい
うみひこの気まぐれフォト
サスケといっしょ!
Sippo☆のネイチャー...
ゲ ジ デ ジ 通 信
Harry's Phot...
あに☆いもうと
CAFE IL MORI...
上 る 下 る
赤外線写真の不思議な世界
Wonderful Life
From Nature ...
ほんまか!写真日記
日本ブラリ
風のように La.La....
気のむくままに・・・
息子たち時々嫁と花
おばさんのあれこれ
ハハのやすみじかん
The Moment O...
kameのフォトブック2
すくえあのーと
続・気ままなフォトブック
*72 cafe*
Illusion on ...
言の葉遊び
Yume-maboroshi
iPhone5 phot...
ミルキーウエイのたわごと
つなぐユメ
趣味人のれんず
namazuのブログ
FantasyArt Ⅱ
~栞~写真日記
natsunana
PhotoPhoto Life
YOSHIの日記
Illusion on ...
しずくの手仕事
バリ島大好き

カテゴリ

全体
大津祭
琵琶湖
近江八幡
滋賀県文化ゾーン
石山寺
大津
瀬田川
季節の時間
春のひととき
京都
ヴォーリズ建築
花 
動物
湖北へ
旅へ
美味しい時間
オフ会
湖東
歌謡曲
東近江へ
お出かけ
愛犬 ココ

フォトコン
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31