びわ湖ホールにて~情景

紅葉狩りも ちょっと一息ついて・・・
今日は 11/23にびわ湖ホールにて 
「さだまさし」のコンサートに 行って来たお話しを。

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールでは 
オペラ公演や コンサート 演劇など様々な舞台が催されています。
7年目を迎えたホールの最大の特徴は 4面舞台を備えた大ホール。
もちろん 音響効果も優れたホールです。

b0055171_23465340.jpg


コンサート前に 珈琲を。前にはびわ湖が広がります。

b0055171_23575774.jpg


遠くにミシガンが 見えますか?
b0055171_23584762.jpg


さだまさしのコンサートは 素晴らしいものでした。
四季を織り交ぜながらに歌う曲は 目をつぶれば 
情景が鮮やかに浮かんでくるのです。

さだまさしのトークでは 笑いあり涙あり・・・
現代社会の問題も浮き彫りにしながら
「命」とは 「親」とは 「子供」とは。。
そして 「愛」 「感謝」 今を生きる私たちに 何かを気付かせてくれました。

  「ここには こんな素晴らしい琵琶湖があるじゃないですか。
  悩みがあるなら ここで景色を眺めてごらんなさい。
  きっと また昨日と違った答えが みつかるはずです」

  「秋桜」 「親父の1番長い日」 「案山子」 「北の国から」 「精霊流し」
  どれも 感動して 目が熱くなりました。
  音楽は いつ聴いてもいいものですね。

 穏やかな歌声が まだ胸に響いています。
by biwahama | 2005-11-29 00:09 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://biwahama.exblog.jp/tb/3837021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by biwakokayo4 at 2005-11-29 11:25
楽しかったですか、聞くだけ野暮だね。
琵琶湖ホール行ったことないですが、
コーヒー飲むだけもいいかもしれませんね。
車は置く所あるの?
Commented by sakoyan4 at 2005-11-29 14:23
「北の国から」の作曲秘話をテレビで聞いた時は胸が熱くなりました。
なんでも最初は普通の歌詞がある歌だったとか。
ドラマのロケ現場を見て、こりゃあ心打たれて歌詞をつけるのは野暮だ!
と思い、急にハミング主体の今の歌に差し替えたらしいです。
北海道で保存されてるロケ現場を見た時は頭の中に
あの曲が流れて涙が出そうになりました。
Commented by biwahama at 2005-11-29 16:27
☆kayoさん もちろん楽しかったですよ~。
お喋りで 頭の回転が速くて 飽きないし 歌は胸打たれるし
バイオリンは うっとりするし(^^) いいことづくしでした。
喫茶からは びわ湖が眺望出来て 気持ちがいいですよ。
車も たぶんあります。ガードマンが安内してました。
結構ご夫婦で来られてたり 40代~60代が多かったかな。
Commented by biwahama at 2005-11-29 16:31
☆さこやん 私もテレビで見た覚えがありますよ。
北の国からも テーマ別にバイオリンで聴かせてくれました。
ホール全体が 北海道になるんですね~。これが素晴らしい(笑)
いいな。さこやん 北海道で ロケ現場見たんですか。
感動でしょうね。私も来年 北海道旅行の計画を考えているのですが
実行できるかどうか。バ~ンと休んで行くっきゃないかな(;^^)
Commented by hirosi906 at 2005-11-29 20:13
『風に立つライオン』は、さだまさしの歌です。
10年ほど前はこの曲、コンサートのラストでいつも歌うと言っい
ました。他にも好きな歌はいっぱい在るのですが、この歌が一番
好きなんです。
『精霊流し』の本も読みましたが良かったですよ!!
Commented by biwahama at 2005-11-29 21:57
☆hiroshiさん 何処かで聞いたことのあるフレーズだな~って
思ってましたが不覚でした(;^^) まっさんの歌ですよね。
アンコールの曲がそうだったかも。
新しいアルバム「とこしえ」 再度コンサートの余韻に浸りたいので
欲しいな~なんて思っています。


 気ままに風景を撮るのが大好きです。私なりに心に残るシーンを少しづつ増やしていきたいと思ってます・・


by biwahama

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

皆さんとのオフ会、楽しい..
by umi_bari at 05:51
おお、大阪グランフロント..
by border72 at 10:12
ご主人の奢りでステーキと..
by tad64 at 17:00
大阪は京都とは違った面白..
by tad64 at 17:43
唐招提寺は永い事出掛けて..
by tad64 at 16:03
八幡堀永いこと行っていな..
by tad64 at 09:03
☆dosannkoさん ..
by biwahama at 10:57
とっても美しい場所ですね..
by dosanko-mama at 18:51
☆タッドさん 3月の半ば..
by biwahama at 23:12
☆ゆうこりん お返事遅く..
by biwahama at 23:09

最新のトラックバック

藤棚...
from ◆Akira's C..
京都の桜 2015 〜渉..
from ◆Akira's C..
ブログ仲間の年忘れ写真展へ!
from 模糊の旅人ex
石道寺と鶏足寺の紅葉 その5
from Illusion on th..
キタムラ2014春夏腕自..
from あに☆いもうと
写真展の打ち上げにて
from 模糊の旅人ex
手向山八幡宮から茶屋へ ..
from 模糊の旅人ex
吉城園の紅葉 ~奈良撮影..
from 模糊の旅人ex
晩秋の女子大キャンパス ..
from 模糊の旅人ex
木漏れ日
from Illusion on th..

フォロー中のブログ

季節を感じて
琵琶湖から-3
Taka's Ph...
花の Single Li...
BAGUS!
KOTOコレ2016
nakajima aki...
火呂 Photograph
純さんのスナップショット...
inamoku ブログ
【匠のデジタル工房・玄人専科】
タッドの気まぐれフォト
四季彩日記   〔The...
散水館
関西ウォーカー自遊人 T...
心の万華鏡  
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
スポック艦長のPhoto...
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
初心者コース脱出までの記録3
ukkeylog+
星降る街から
一写一考・デジフォト綴り
京都ぶらり
フォトあれこれ4 by ...
kyoko(*^_^*)で~す
過ぎ去りし日々
琵琶湖の近く・いつもの散...
patapon diary
すずちゃんのカメラ!かめ...
花の調べ
紀の国 城下町便り
hal@kyoto
望みの色を ~Any C...
Photo of the...
ちゅらPHOTO日記(ue)
光と風の中で
Photo Lovers ♪
風を友にして
wabisuke's p...
小豆島PHOTOGRAP...
ローリングウエスト(^-...
模糊の旅人
Sakura's Eye
Lovepan
◆Akira's Can...
* Colorful W...
A BJ Life @ ...
気ままなフォトブック
龍人日記(2)
ちくりんのお気に入り写真
nenaland
benisijimiのカ...
peddyのくまちゃん ...
のんびり歩こう。
小鳥に逢いたい
うみひこの気まぐれフォト
サスケといっしょ!
Sippo☆のネイチャー...
ゲ ジ デ ジ 通 信
Harry's Phot...
あに☆いもうと
CAFE IL MORI...
上 る 下 る
赤外線写真の不思議な世界
Wonderful Life
From Nature ...
ほんまか!写真日記
日本ブラリ
風のように La.La....
気のむくままに・・・
息子たち時々嫁と花
おばさんのあれこれ
ハハのやすみじかん
The Moment O...
kameのフォトブック2
すくえあのーと
続・気ままなフォトブック
*72 cafe*
Illusion on ...
言の葉遊び
Yume-maboroshi
iPhone5 phot...
ミルキーウエイのたわごと
つなぐユメ
趣味人のれんず
namazuのブログ
FantasyArt Ⅱ
~栞~写真日記
natsunana
PhotoPhoto Life
YOSHIの日記
Illusion on ...
しずくの手仕事
バリ島大好き

カテゴリ

全体
大津祭
琵琶湖
近江八幡
滋賀県文化ゾーン
石山寺
大津
瀬田川
季節の時間
春のひととき
京都
ヴォーリズ建築
花 
動物
湖北へ
旅へ
美味しい時間
オフ会
湖東
歌謡曲
東近江へ
お出かけ
愛犬 ココ

フォトコン
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31